• 00日々
  • 00時間
  • 00
  • 00

スペシャルディール

期間限定で

us Flag

2024 年版 最も優れたウイルス対策ソフトウェア

Macにウイルス対策が必要な理由

今日において、Macはウイルス対策を必要としないという誤解があります。他の都市伝説と同様に、それはいくつかの歴史的事実に基づいています。暗黒時代に戻って、コンピューターがまったくの新しいテクノロジーであったとき、マイクロソフトが全世界を支配しました。マイクロソフトの独占により、Macのユーザーがサイバー犯罪に巻き込まれることはほとんどありませんでした。当時、ハッカーは主に、マイクロソフトのオペレーティングシステム固有の脆弱性を攻撃するマルウェアの開発に集中し、Macシステムは標的になっていませんでした。

最終更新: 2024 年 May

広告開示

2024 年のおすすめ - 60%オフ!

1

  • 年中無休のウイルス保護
  • サードパーティのアプリによるデータ収集から保護
  • 自宅ネットワークおよびホットスポットネットワーク保護のための高性能ファイアウォール

9.9

最も素晴らしい

2

  • 30日間の返金ポリシー
  • Windows、Mac、Android、iOSに互換性あり

9.7

とても素晴らしい

3

  • 主なオペレーティングシステムと互換性あり
  • 30日間の返金ポリシー
  • 100%ウイルス除去保証
  • 自動ソフトウェア更新

9.3

素晴らしい

4

  • パスワードマネージャー
  • リアルタイムのウイルス対策保護
  • Windows、Mac、Android、iOSに互換性あり
  • 高性能のウイルス、マルウェア、アドウェア対策

9.1

素晴らしい

5

  • 受賞歴のあるリアルタイム保護
  • Windows、Mac、Android、iOSに互換性あり

8.5

とても良い

6

  • 手頃な価格
  • リアルタイム保護
  • パフォーマンス最適化ツール
  • リアルタイム保護

8.1

良い

7

  • 毎日のセキュリティ更新
  • 安全なウェブ閲覧

7.9

良い

Macにウイルス対策が必要な理由

今日において、Macはウイルス対策を必要としないという誤解があります。他の都市伝説と同様に、それはいくつかの歴史的事実に基づいています。暗黒時代に戻って、コンピューターがまったくの新しいテクノロジーであったとき、マイクロソフトが全世界を支配しました。マイクロソフトの独占により、Macのユーザーがサイバー犯罪に巻き込まれることはほとんどありませんでした。当時、ハッカーは主に、マイクロソフトのオペレーティングシステム固有の脆弱性を攻撃するマルウェアの開発に集中し、Macシステムは標的になっていませんでした。

現在では、これは事実ではありません。AppleおよびMac製品の人気が飛躍的に高まり始めて以来、タブレット、iPhone、MacコンピューターなどのMacデバイスは、マルウェアやその他のウイルスの大きな標的となっています。Appleは、内部のセキュリティを誇りにしています。攻撃を防ぐために最善を尽くし、Appleのオペレーティングシステムは、Windowsよりも侵入が難しいと考えられていますが、不可能ではありません。つまり、Macコンピューターやその他のデバイスを使用するユーザーには、Apple製品が高い人気を有する今だからこそ、優れたウイルス対策が必要です。

セキュリティを保つためには何が必要

今日では、Mac OSXデバイスまたはMacBookコンピュータをマルウェア、ハッカー、ウイルスから保護できるウイルス対策パッケージやインターネットセキュリティパッケージが多々あります。最も効果のある最高レベルのシステムはウイルス対策を網羅しており、機密データが危険にさらされるのを回避するためには、最高レベルのセキュリティに投資することが最善です。個人情報の盗難は、毎年数百万人のユーザーにとって悪夢の出来事です。そのため、適切なウイルス対策を選択しなければいけません。リアルタイムと手動の両方でスキャンする機能と同時に、バックグラウンドで機能するウイルス対策システムが必要です。これらのスキャンは、ワーム、マルウェア、トロイの木馬による攻撃を防ぐように設計されています。双方向のファイアウォール、ペアレンタルコントロール(お子様がいる場合)、SNSアカウントの保護など、セキュリティとプライバシーの機能を含むシステムの選択をおすすめします。コンピューターやスマートフォンが悪意のある攻撃に対して最も脆弱であることから、SNSのアカウント保護は有効です。

オプションの種類とウイルス対策にお金をかける理由:

Windowsを中心とするウイルス対策保護のオプションと同様に、Mac用に特別に提供されるオプションは、価格と品質が大きく異なります。常に無料のオプションはありますが、実際に十分なセキュリティを提供するものはほとんど存在しないことから、1年のサブスクリプションを利用できる有料オプションまたはプレミアムサービスの購入をおすすめします。これらのサービスは、より使いやすく、より高い品質のヘルプセンター(年中無休のライブチャットなど)を備えており、セキュリティオプションの範囲も大幅に拡大します。多くの場合、これらのオプションはコンピュータに直接ダウンロードできます。有料オプションは通常より速度が速く、現在の利用しているオペレーティングシステムとの干渉の問題が少なくなります。さらに、時には気付かずに支払いをさせられてしまう無料オプションと比較して、有料オプションは明瞭で、より優れた機能である傾向があります。時には本当に支払うべきものにお金をかける必要があります。

リスクを冒さず、今すぐ対策をしましょう!

ウイルス対策なしでMacを使用することは、かつては比較的安全であったかもしれませんが、それは今日では通用しません。マルウェアとウイルスは、その大きな成功と市場への拡大により、Mac製品に急速に広がっています。特に公共のWi-fiネットワークを利用して、オンラインショッピング、ストリーミングビデオ、オンラインバンキング、電子メールのチェックを行っている場合、サイバー攻撃の危険にさらされています。また、サイバー犯罪者は非常に賢く、適切な保護をしないままでは、我々が新しいウイルスや脅威を特定することは非常に困難です。専門家は、特にオンラインで頻繁インターネットを閲覧する場合は、少なくとも週に1回はスキャンを実行することをおすすめしています。完全に保護するためには、プログラムのシールド保護は常にバックグラウンドで実行してください。Mac向けの最高レベルのウイルス対策機能は、コンピュータを極端に遅くさせたり、フリーズさせたりすることなく実行できます。優れた保護機能の中には、コンピュータのパフォーマンスを向上させ、最適な状態で動作し続けるツールを提供するものもあります。Windowsだけでなく、他のデバイスも保護する必要がある場合は、優れた評価を得ているウイルス対策ソフトウェアの多くに複数のデバイスを保護する機能が備わっているため、家族全員が安全に利用できます。絶え間なく進化する今日の高度なサイバー犯罪の世界では、適切なウイルス対策を見つけ、インストールすることが不可欠です。自宅で玄関の鍵を開けたままにしないように、コンピュータとスマートフォンにも安全を確保するためのロックが必要です。ターゲットにされ、被害の対応に追われるよりも、攻撃を防ぐ方がはるかに容易です。